新卒を積極的に獲得したい!重要な二つのポイントとは?

企業としての知名度を上げよう

新卒採用を積極的に行っていきたいと考えたら、何より重要なのがエントリーしてもらえるようにすることです。まだ社会で働いたことがない一般的な新卒の人が何を基準にしてエントリーするかどうかを決めているかを知っているでしょうか。もともと興味がある企業がある場合にはまずエントリーするのは確かですが、それ以外については知名度が重要な役割を果たしています。知っている企業だから応募するというケースが多いのです。聞いたことがない企業や、名前しか知らないような企業は優先順位が低くなります。そのため、新卒を獲得したいと思ったら会社の知名度を上げることがまず重要です。積極的な宣伝広告を行っていき、誰もが知っている企業となることを目指しましょう。

フェアに積極的に参加しよう

BtoCの事業を展開している企業の場合には知名度を上げやすいのは確かですが、BtoBの事業を行っている場合にはなかなか宣伝する方法がないというのも事実です。テレビコマーシャルなどで宣伝したとしても名前が知られていくだけで事業内容については理解してもらえないことも多いでしょう。そのような際に特に役に立つのが新卒向けの就職フェアに出展することです。ブースを構えて新卒の人と話をすることができるのがフェアの魅力で、多くの新卒生が来場することから宣伝効果もかなり高くなります。積極的にフェアに出展していき、企業としての名前や事業内容、職場としての魅力などを広めていくと次第に応募者も増えていくでしょう。

新卒採用コンサルティング社の戦略的ソリューションを活用することによって、自社に必要な人材獲得し、他社との差別化を図ることができます。